寺田静氏が参院選秋田選挙区への候補者擁立に意欲

会員向け記事

 無所属の寺田静参院議員(秋田県選挙区)は11日、夏の参院選本県選挙区で候補者擁立を目指す考えを明らかにした。

 自身のホームページで「永田町にあふれる同じような政治家に希望が持てないと感じている方々に新しい選択肢を提案できるよう、自分自身でなんとか候補者を擁立したい」と表明。「政党や支援団体にとらわれず、共に無所属でただひたすらに弱いもののために働いていく候補者を見つけたい」とも記した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース