ナマハゲが縁で交流、スロベニアの食品を販売 オガーレ

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
オガーレに設けられたスロベニアのチョコと塩の販売コーナー
オガーレに設けられたスロベニアのチョコと塩の販売コーナー

 民俗行事「ナマハゲ」を通じて秋田県男鹿市と縁のあるスロベニアの食品が、期間限定で同市の道の駅おが「オガーレ」で販売されている。28日まで。

 特設コーナーでは、スロベニアのチョコレートと塩を販売。塩味がアクセントになっているチョコレートや、結晶の大きい粗塩など計6種類が並ぶ。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース