開店開業:アートフレームショップ カエル額縁 額装の楽しさ伝えたい

有料会員向け記事
お気に入りに登録

下間博孝店長

下間博孝店長

 オーダーメードの額縁や手作り雑貨を販売する店をきょう22日に開業します。10年ほど前から妻で画家の小山内愛美の絵を額装していました。自分が40歳になる前に、長年の夢だった額縁店を開くことに決めました。

 「カエル額縁」という店名は、妻が絵の題材にカエルをよく取り上げていることや「額縁を置いた場所の雰囲気を『変える』」「商品としての額縁のイメージを『変える』」との願いに由来しています。県民の皆さんに額装する楽しさを伝えていきたいです。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース