乗り合いタクシーに予約アプリ 由利本荘、県立大院生が研究

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
予約アプリのアイデアを説明する鈴木さん
予約アプリのアイデアを説明する鈴木さん

 秋田県由利本荘市の乗り合いタクシーや送迎サービスの事業を研究している県立大大学院生が、同市役所で研究内容を発表した。スマートフォンのアプリで配車予約を行う案を披露した。

 事業は高齢者らの移動手段確保を目的に、市が2019年から行っている「乗り逢(あ)い交通事業」。石脇、小菅野(こすがの)、石沢地区で実施している。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース