「偽札事件」と事前に電話 署員装う女に50万円盗まれる

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田東署は5日、秋田市の80代女性が署員を装って自宅を訪れた女に現金約50万円を盗まれたと発表した。特殊詐欺関連の窃盗として注意を呼び掛けている。

 署によると4日午後4時ごろ、秋田東署員を名乗る男が女性宅に電話し「偽札事件で2人を逮捕している。あなたが銀行から下ろしたお金も偽札かもしれない。女性警官を行かせる」などと話した。その後、女が自宅を訪問。女性が保管していた現金を見せると「警察署に行って話をしましょう」と言われ、身支度をしている間に女は立ち去り現金がなくなっていた。

秋田の最新ニュース