【首都圏発】Qちゃん、タリーズ創業者…プロに学ぶ動画、教養大OBが配信

有料会員向け記事
お気に入りに登録

各分野の第一人者から学べる動画配信サービス「RootsBox」をPRする依田さん(右)と鈴木さん=東京・内幸町

 国際教養大学(秋田市雄和)OBの若者2人が、動画配信会社「Energy Baton」(エナジーバトン、東京都渋谷区)を立ち上げ、各分野の第一人者の経験や考え方を学べる動画配信サービス「RootsBox」(ルーツボックス)を運営している。代表の依田峻さん(29)は「多彩な分野のプロに登場してもらい、役立つコンテンツを拡充していきたい」と語る。

 依田さんは兵庫県三田市出身。国際教養大の同期で、秋田市出身の鈴木文人さん(29)と共に、昨年7月に同社を設立した。

 昨年12月、第1弾としてシドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さん(49)の動画を配信。高橋さんは自らの経歴や、目標を達成するために大切にしていたこと、人生のターニングポイントなどを語った。

 今月12日には第2弾の配信を開始。タリーズコーヒージャパン創業者の松田公太さん(53)が、幼少期からの体験や創業・経営経験、ビジネススキルなどを熱っぽく語っている。

秋田の最新ニュース