プロ野球開幕間近(10)藤井黎來投手・広島 制球力向上へ足腰強化

有料会員向け記事

2軍キャンプで汗を流す広島・藤井=日南

 思い通りに調整できているのだろう。広島の4年目の藤井黎來は宮崎県日南市で行われた2軍キャンプで鍛え「下半身にいい感じで張りがありますよ」と人懐こい笑みを見せた。「強い球を投げるのはもちろんだけど、大切なのは内外の低めに投げる制球力。そのためには下半身」。言葉に迷いはない。フォームを固めるためにオフから足腰の強化に取り組んできた。

 大曲工高から2018年に育成ドラフト2位で入団。20年9月に支配下選手契約を勝ち取り、救援で3試合に登板した。そして飛躍を期した昨季、4月28日のマツダスタジアムでのDeNA戦は忘れられない試合になった。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース