県産木材使った家具、雑貨人気 秋田市・オレンジカウンティ

会員向け記事

 秋田市仁井田の熊地洋佑さん(37)、梨紗さん(35)夫婦が立ち上げたオリジナル家具や雑貨のブランド「Orange County(オレンジカウンティ)」が、会員制交流サイト(SNS)などで人気を集めつつある。秋田杉など県産木材を使った製品を、主にインターネットを通じて販売。2人は、客が本当に欲しいものを作りたいと意気込む。

 ブランドを立ち上げたのは昨年9月。自宅敷地内にある小屋を工房として改装し、製作に取り組んでいる。

ブランドを運営する熊地さん夫婦


 自前の店舗はなく、通販サイトやイベントで販売している。秋田市飯島のインテリアグリーンショップ「botanico(ボタニコ)」でも取り扱っている。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース