「本当においしい」「見た目かわいい」 高校生のカフェ好評

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
カフェ運営に挑戦する高校生の小坂さん(左)と佐々木さん
カフェ運営に挑戦する高校生の小坂さん(左)と佐々木さん

 高校生が運営を担うカフェ「SucRe(シュクル)」が今月、秋田県横手市婦気大堤にオープンした。横手清陵学院高校3年生の小坂涼音(すずね)さん(17)と佐々木桃弥(ももね)さん(17)が月2回のペースで営業し、特産品を使った手作りスイーツを提供する。2人は「地域に愛される憩いの場にしたい」と意気込む。

 「ご注文を確認させていただきます」。初めての営業日となった2日、小坂さんはやや緊張した面持ちで接客やレジ打ち業務に当たった。キッチンでは、調理担当の佐々木さんが事前に仕込んだスイーツを手際よく皿に盛り付けていった。