花見シーズン、GW前に「ほっ」 こまち1カ月ぶり全線再開

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
角館駅に到着したこまちを出迎える観光協会の会員や仙北市職員ら=14日午前
角館駅に到着したこまちを出迎える観光協会の会員や仙北市職員ら=14日午前

 JR秋田駅新幹線ホームで出発を待つ秋田新幹線こまち。乗車口横の掲示板には、久しぶりに「東京」の文字が示された。

 静岡県出身で秋田大学1年の力石優和(ゆうな)さん(18)は、一時帰省のため秋田発午前10時7分の上りこまちを利用。東京経由で古里へ向かった。2日前に来県した際は、一部在来線も使って6、7時間の長旅となり、疲れを覚えたという。「新幹線は指定席でゆっくりできるし、乗り継ぎなしで楽に東京へ行くことができる」と笑顔で乗車口に入った。

秋田の最新ニュース