立民県連、参院選で佐々氏支援 「目指す社会の方向性同じ」

会員向け記事
お気に入りに登録

 立憲民主党県連は17日、秋田市で常任幹事会を開き、今夏の参院選本県選挙区に無所属で立候補する意向を示しているNPO法人「NAOのたまご」代表理事で弁理士の佐々百合子氏(46)を支援すると決めた。参院選の候補者については、党所属の女性常任幹事からの選定を検討してきたが、独自には擁立しない。

秋田の最新ニュース