山菜採りや登山シーズン前に… クマ被害防止、連携徹底

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
クマによる被害防止について情報交換した連絡会議
クマによる被害防止について情報交換した連絡会議

 国や県、市町村、県警などでクマ対策を共有する「県ツキノワグマ被害防止連絡会議」が20日、オンラインを併用して開かれた。山菜採りや登山といった春の行楽シーズンを前に、被害防止に向け連携を徹底し、クマが人の生活圏へ出没しにくい環境づくりに取り組むことなどを確認した。約60人が出席した。

秋田の最新ニュース