アトリオン音楽ホール、12月から利用停止 つり天井の工事

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
つり天井の耐震化工事に伴って今年12月から利用停止になるアトリオン音楽ホール
つり天井の耐震化工事に伴って今年12月から利用停止になるアトリオン音楽ホール

 秋田市中通のアトリオン音楽ホールは、つり天井の耐震化工事のため、今年12月から来年6月までの7カ月間、ホールの利用を停止する。ホールに併設された練習室は引き続き利用できる。

 同ホールは県が1989年に開設。工事は、観客席(700席)の天井板をつり上げているボルトの本数を増やすなどして、大規模な地震にも耐えられるようにする。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース