秋田県内気温上昇 角館で27度、大館26度

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
噴水の周りで遊ぶ子どもたち=5日午後2時45分ごろ、大館市の桂城公園
噴水の周りで遊ぶ子どもたち=5日午後2時45分ごろ、大館市の桂城公園

 秋田県内は5日、高気圧に覆われ各地で晴れ間が広がり、全域で気温が上がった。秋田地方気象台によると、26観測地点のうち14地点で今年最高を記録。このうち仙北市角館や由利本荘市など12地点で25度以上の夏日となった。

 各地の最高気温は仙北市角館27・2度、由利本荘市東由利26・8度、大館市26・7度、秋田市24・2度など。5月下旬から7月中旬並みの暖かさとなり、全26地点で20度を超えた。