街角あの店:渡辺事業所 神代杉、樹脂でテーブル

有料会員向け記事
お気に入りに登録

渡辺事業所の事務所で使われているレジンテーブルと専務の渡辺さん

 秋田県能代市河戸川の製材会社「渡辺事業所」は、木材とレジンと呼ばれる透明な合成樹脂を組み合わせたテーブルを製作、販売している。おしゃれなデザインが人気を集め、県外からの注文が相次ぐ。

 商品名は「レジンテーブル」。鳥海山麓の埋もれ木「神代杉」の木板2枚を15センチ程度離して型枠に並べ、着色したレジンを流し込んで固めて作る。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース