バドミントン日本女子は準決勝で敗退 

お気に入りに登録

 【バンコク共同】バドミントンの団体世界一を決める国・地域別対抗戦、女子ユーバー杯と男子トマス杯の第6日は13日、バンコクで準決勝が行われ、日本女子は韓国に0―3で敗れ、2大会ぶりの優勝はならなかった。