県内空港の利用者、4月は前年比大幅増

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県は18日、4月の秋田、大館能代空港の利用者数を発表した。秋田空港は前年同月比161・6%(4万37人)増の6万4816人、大館能代空港は238・3%(5616人)増の7973人となり、いずれも大きく増えた。前月との比較では秋田空港が約1・2倍、大館能代空港が約1・1倍となった。3月に新型コロナウイルス対策のまん延防止等重点措置が全面解除され、利用者が増加したとみられる。

同じジャンルのニュース