竿燈と千秋公園のツツジやハスをデザイン 秋銀、ミルハスに緞帳寄贈

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
中ホールに設置した緞帳(秋田銀行提供)
中ホールに設置した緞帳(秋田銀行提供)

 秋田市のあきた芸術劇場ミルハスが来月開館するのを前に、秋田銀行は20日、中ホールに設置する西陣織の緞帳(どんちょう)(幅18メートル、高さ10メートル)を県と市に贈った。揺らめく竿燈を中央に配し、ツツジとハスで千秋公園を表現。来月5日の開館記念式典で見ることができる。

秋田の最新ニュース