県内景気判断、5カ月ぶり引き上げ 日銀秋田支店

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 日銀秋田支店は20日、5月の秋田県内金融経済概況を発表した。県内景気について「新型コロナウイルス感染症の影響が和らぐもとで、持ち直している」とし、基調判断を引き上げた。引き上げは2021年12月以来5カ月ぶり。人出が回復基調にあり、飲食や対面サービスで改善の動きが出ていることから判断した。

 主要項目の個人消費は、前月の「サービス消費を中心に持ち直しの動きが一服している」から「緩やかに持ち直している」に上方修正した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース