今年の金農パン…ブルーベリージャムと枝豆味噌の2種類

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ローソン秋田八橋大畑店で店頭販売する生徒たち
ローソン秋田八橋大畑店で店頭販売する生徒たち

 秋田市の金足農業高校の生徒が開発に関わった「金農パン」の今年の販売が20日、県内のローソン181店舗で始まった。第1弾の今回は「金農パンケーキ ブルーベリージャム&ホイップクリーム」(150円)、「金農枝豆味噌(みそ)チーズデニッシュ」(160円)の2種類が1カ月程度販売される予定。

 生徒とローソン、たけや製パン(同市川尻町)が共同開発した。金農パンケーキは、県産小麦「ねばりごし」の小麦粉と県産卵を使用した生地で、県産ブルーベリーのジャムとホイップクリームをサンドした。チーズデニッシュは、県産エダマメや秋田みそで作ったみそマヨネーズフィリングとチーズを、県産小麦「銀河のちから」を使った生地で包み、焼き上げた。

同じジャンルのニュース