北秋田市、職員2人を戒告処分 交通事故や支払い遅延

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県北秋田市は20日、職員2人を同日付で戒告の懲戒処分にしたと発表した。

 処分を受けたのは市総合窓口センターの40代男性職員(副主幹級)と水道課の30代男性職員(主査級)。

同じジャンルのニュース