大館市「大館大文字まつり」実施へ 実行委方針、花火大会も

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県大館市の「大館大文字まつり」実行委員会は20日、夜の部の鳳凰山の大文字焼きや花火大会を実施する方針を決めた。一方、昼の部のスクールバンド演奏や大文字踊りは、従来通りの実施を見送る。

 まつりは2018年から「山の日」の8月11日に開催。新型コロナウイルスの影響で一昨年は全て中止し、昨年は大文字焼きのみ行った。

同じジャンルのニュース