決勝はナガマツ―シダマツの日本勢対決に バド・タイOP

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
永原和可那(左)、松本麻佑組
永原和可那(左)、松本麻佑組

 バドミントンのタイ・オープンは21日、バンコクで各種目の準決勝が行われ、女子ダブルスは永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)と志田千陽(ちはる、八郎潟町出身)、松山奈未組(再春館製薬所)がともに勝利し、22日の決勝に進んだ。

秋田の最新ニュース