3年ぶりの「花嫁行列」華やか 能代市・日吉神社

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
新郎らに手を引かれながら参道を歩く花嫁たち
新郎らに手を引かれながら参道を歩く花嫁たち

 能代市御指南町の日吉神社で21日、3年ぶりに「嫁見まつり」が行われ、華やかな着物をまとった花嫁たちが境内を練り歩いた。2020年から新型コロナウイルスの影響で開催が見送られていた。

 まつりは日吉神社の例祭「中の申(さる)祭」の宵祭り。この1年に結婚した女性や結婚を控えた女性が幸せを願って参拝する。今回は県内外の7組が参加した。