電柱に衝突1人死亡、茨城・神栖 1人重体

お気に入りに登録

 22日午後10時ごろ、茨城県神栖市太田の国道124号で、男性5人が乗るライトバンが道路脇の電柱に衝突し横転、炎上した。全員が病院に搬送され、1人が死亡した。神栖署によると、一時、2人が意識不明の重体となったが、このうち1人は意識が回復し、命に別条はない。ほかの2人も重傷を負った。

 死亡したのは20歳前後、負傷の4人は10代~30代とみられ、署は身元の確認を急ぐとともに、事故原因を調べている。

 現場は片側2車線の直線道路。電柱は折れて傾き、車は道路脇の茂みに突っ込み大破した。目撃者が「電柱に車が衝突し、その後、炎上した」と110番した。