失敗しても立ち上がる 阿部雅龍さん、白瀬ルート再挑戦へ決意

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
「諦めないことが重要」と強調する阿部さん
「諦めないことが重要」と強調する阿部さん

 人類未踏の「白瀬ルート」での南極点到達を目指している冒険家・阿部雅龍さん(39)=秋田市出身、潟上市育ち、東京住=が22日、「人生は冒険だ。自分で選んで生きるということ」と題し、秋田市の県生涯学習センターで講演した。

 昨年11月、白瀬の最終到達地点である大和雪原(ゆきはら)を出発し、人類未踏の「白瀬ルート」での南極点到達に挑戦したことにも触れた。

 挑戦は悪条件が重なり断念したが、今年11月に再挑戦する意向で、「失敗しても立ち上がればいいんだということを行動で証明したい」と語った。

同じジャンルのニュース