大仙市、5千円で7千円分の商品券販売 予算案提出

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県大仙市は新型コロナウイルスの緊急経済対策として、40%分のプレミアム付き地域商品券を発行する。関連する経費3億2605万円を盛り込んだ2022年度一般会計補正予算案を、24日に開会した市議会6月定例会に提出した。

 商品券は7千円分を5千円で販売する。対象は市民全員で、1人当たり2セットまで購入できる。発行総額は10億8080万円分。

秋田の最新ニュース