ハピネッツ・それぞれの景色(2)古川孝敏、デイビス

有料会員向け記事
お気に入りに登録

#51 古川孝敏 経験糧に一回り成長を

琉球との第2戦でベンチから仲間を鼓舞する古川=14日

 「全力でみんなが気持ちを出して戦えたことは本当に誇れる。結果を残すのがベストだったが、チームとしては戦えた。胸を張って(秋田に)帰れるかなと思う」。バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)秋田ノーザンハピネッツのガード古川孝敏は、涙をこらえられなかった。チャンピオンシップ(CS)準々決勝で琉球との第2戦に敗れた後の記者会見だった。

 2019年に秋田入りしてから3年。冷静な語り口が常だった34歳のベテランから感情があふれ出した。試行錯誤を繰り返し、少しずつステップを刻んできたチームの歩みが頭の中を巡っていた。

連載企画:それぞれの景色 初のCSに挑んだハピネッツ

秋田の最新ニュース