「しらかみ看護学院」1年生、消防団へ入団 知識生かしたい

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田しらかみ看護学院の学生に消防団の辞令が手渡された交付式
秋田しらかみ看護学院の学生に消防団の辞令が手渡された交付式

 秋田県能代市落合の「秋田しらかみ看護学院」の1年生25人が本年度、市消防団の機能別消防団員に加わった。2、3年生を合わせると学生団員は74人となった。授業で学んだ看護の知識や技術を生かし、災害時の避難所運営などの活動を行う。

秋田の最新ニュース