外国人観光客もマスク着用徹底を 首相「日本のルールに従って」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
衆院予算委で答弁のため挙手する岸田首相=27日午前
衆院予算委で答弁のため挙手する岸田首相=27日午前

 岸田文雄首相は27日の衆院予算委員会で、外国人観光客の受け入れ再開と入国者数上限の引き上げに当たり、旅行会社などを通じてマスク着用の徹底を求める考えを示した。「日本のマスク着用ルールに従ってもらわなければならない」と述べた。観光客にはツアー添乗員の指示を守ってもらうと強調。ビジネス関係者や留学生に関しても、受け入れ先の企業などに促した。ウクライナ危機に伴う燃料高騰を踏まえ、原発再稼働を積極的に進める意向も示した。

 質疑後、2022年度補正予算案の採決が行われ、賛成多数で可決。続く本会議でも可決され、衆院を通過した。与党は31日成立を目指す。