遠い風近い風[井川直子]二つ目の仕事

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 「書く」以外の仕事がほしいと、ここ10年ほどずっと考えている。きっかけは写真家の文章だ。雑誌でも本でもウェブの記事でも、私が「いい文章だなぁ」と思うと、執筆者が写真家や建築家、デザイナーだったりする。

 普段、書く仕事を生業(なりわい)としていない人の文章は自由で、無邪気で、ずるいくらい魅力的。なぜだろう? 分析してみた結果、二つ目の仕事だからではないか、という仮説が生まれた。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース