ジョコビッチ、ナダルが4回戦へ フェルナンデスはベンチッチ破る

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
男子シングルス3回戦でプレーするノバク・ジョコビッチ=パリ(共同)
男子シングルス3回戦でプレーするノバク・ジョコビッチ=パリ(共同)

 【パリ共同】テニスの全仏オープン第6日は27日、パリのローランギャロスで行われ、シングルス3回戦では、男子で前回覇者の第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)、第5シードのラファエル・ナダル(スペイン)も4回戦に進んだ。

 女子で昨年の全米オープン準優勝の19歳レイラ・フェルナンデス(カナダ)は東京五輪金メダルのベリンダ・ベンチッチ(スイス)に競り勝った。

 女子ダブルス2回戦で加藤未唯(ザイマックス)アルディラ・スーチャディ(インドネシア)組はキャサリン・マクナリー(米国)張帥(中国)組に3―6、4―6で敗れた。