レッドソックス沢村、マイナーへ メジャー2年目で初降格

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
27日のオリオールズ戦に登板したレッドソックスの沢村拓一=ボストン(ゲッティ=共同)
27日のオリオールズ戦に登板したレッドソックスの沢村拓一=ボストン(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグ、レッドソックスは28日、沢村拓一投手(34)を傘下のマイナー3A、ウースターに降格させたと発表した。2021年にプロ野球ロッテから海外フリーエージェント(FA)権を行使してレッドソックスに加わった沢村は、負傷以外ではメジャー2年目で初の降格となる。

 今季は救援として18試合に登板し0勝1敗、防御率3・60。27日のオリオールズ戦では5番手で登板し、1回2安打1失点だった。

 メジャー通算成績は73試合で5勝2敗、防御率3・18。