5月の県内倒産1件、年間では増加見込み

会員向け記事

 東京商工リサーチ秋田支店がまとめた5月の県内企業倒産状況(負債額1千万円以上)によると、倒産件数は前年同月比2件減の1件、負債総額は3600万円だった。件数、負債総額ともに減少したが、今年1~5月の件数は前年同期比で10件増の16件。秋田支店は「年間の倒産件数は昨年よりも増える見込みだ」としている。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース