弥生っこ村の竪穴住居 クマの目撃で12日の公開中止

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 秋田県内は11日、クマの目撃が相次いだ。秋田市御所野地蔵田の御所野総合公園でも目撃され、公園内にある地蔵田遺跡「弥生っこ村」の竪穴住居の内部公開が12日まで中止となった。

 秋田東署によると、午前11時5分ごろ、御所野総合公園内の林道で体長約1メートルのクマが目撃されたと、公園管理事務所から通報があった。

 これを受けて市は、竪穴住居3基全ての出入り口を封鎖した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース