内陸線の美しさにほれた! 作詩家・赤池さんが曲制作

有料会員向け記事


 都内で作詩家として活動する赤池三男さん(82)=東京都中野区=が、秋田内陸線やその沿線の景色をモチーフにしたオリジナル曲「秋田・鷹巣・角館」を制作した。動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開しており、「秋田の美しい景色を詩を通して感じてもらい、全国からたくさんの人が訪れるようになってほしい」と語る。

秋田内陸線や景色をモチーフに作詩した赤池さん


 長野県出身。2017年秋に初めて秋田県を訪れ、内陸線に乗った経験が作詩のきっかけとなった。秋田杉や紅葉した木々、黄金色に輝く田んぼが広がる中を走る内陸線や、車内から見た景色に感動したという。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース