小坂町、大型連休の観光客増 今年の教育旅行100校見込む

会員向け記事

 秋田県の小坂町議会は16日、6月定例会を開会した。提出案件は22年度一般会計補正予算案など4件。このうち固定資産税の課税免除に関する条例の一部改正案を可決した。会期は22日まで。

 細越満町長は行政報告で、大型連休期間(4月29日~5月8日)の観光客数について、十和田湖の主要宿泊施設や康楽館、小坂鉱山事務所、小坂鉄道レールパークは昨年同期より55~120%増えたと説明した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース