女子サッカー来季10月下旬開幕 WEリーグ、カップ戦も新設

お気に入りに登録

 サッカー女子のWEリーグは22日、理事会を開き、2季目となる2022~23年シーズンの日程を承認した。10月22日か23日に開幕し、来年6月10日か11日までの22節で、11チームが2回戦総当たりで戦う。1月上旬から約2カ月間は冬季中断期間を設ける。対戦カードは今後発表する予定。

 また、来季からカップ戦を新設することも決めた。リーグ開幕前の8月から10月上旬に実施する方向で調整している。

 初年度の総括を行った野仲賢勝専務理事はリーグ戦の入場者数が1試合平均1560人にとどまったことに触れ、来季は「観客数の底上げに取り組むこと」を目標に掲げた。