『SPY×FAMILY』ヨルさん殺し屋顔に!アーニャがビビる 第12話の場面カット公開で反響「変顔w」「和みます」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
アニメ『SPY×FAMILY』の場面カット (C)遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会
アニメ『SPY×FAMILY』の場面カット (C)遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

 25日放送のテレビアニメ『SPY×FAMILY』(スパイファミリー)第12話「ペンギンパーク」の場面カットが公開された。第12話は第1クール目のクライマックスとなる。

【場面カット】笑っちゃう!ぽけ~…アーニャの変顔 ヨルさんの美ボディがチラリ

 公開された場面カットはアーニャの変顔やヨルさんの殺し屋顔など、さまざまなキャラクターたちの表情を見ることができ、ネット上では「アーニャの変顔w笑っちゃう」「ヨルさん怖いけど、キレイですき!」「ロイドも変顔? ヨルさんとデートかな?」「ほっこり家族で和みます」などの声があがっている。

 また、25日にABEMAで一挙配信&特番が配信されることが決定。12時~17時、17時~22時に第1話~第11話を一挙配信し、江口拓也、種崎敦美、早見沙織が出演する特番が22時~23時に放送される。

 同作は、より良き世界のため日々、諜報任務に取り組む凄腕スパイのロイドが主人公。そんな彼の元に特殊任務(ミッション)が届く。それは「家族を作り、とある名門小学校に潜入すること」で、そのために引き取った子ども・アーニャは超能力の持ち主、契約結婚を持ちかけた妻・ヨルは殺し屋という、任務のために“かりそめの家族”をつくり、ミッションに挑むスパイアクションコメディー。

 原作の漫画が少年ジャンプ+で連載されており、コミックス累計発行部数は2100万部を突破している人気作品で、アニメの出演キャストは江口拓也(ロイド・フォージャー役)、種崎敦美(アーニャ・フォージャー役)、早見沙織(ヨル・フォージャー役)。

オリコンニュース