脇一潟西、本荘東など6チーム2回戦進出 学童野球県大会

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【八峰―脇一潟西】サヨナラ勝ちを決め、笑顔の脇一潟西ナイン=長沼球場
【八峰―脇一潟西】サヨナラ勝ちを決め、笑顔の脇一潟西ナイン=長沼球場

 第42回全日本学童軟式野球秋田県大会(県軟式野球連盟、秋田魁新報社主催、県教育委員会、潟上市など後援、日本マクドナルド特別協賛)第1日は25日、潟上市の長沼、元木山両球場で1回戦6試合を行った。脇一潟西(男鹿)、本荘東(本荘由利)、比内(大館)、八幡平(鹿角)、NK Spirits(本荘由利)、神岡(大仙美郷)が2回戦に進んだ。

 26日は両球場で2回戦8試合を実施し、8強が出そろう。

▽1回戦
脇一潟西  3―2 八峰
八幡平   5-2 桜
本荘東  13-2 追分
NK Spirits 6―1 西馬音内
(五回時間切れ)
比内    6―4 湯沢西
神岡    1-0 向能代

速報・試合日程・結果はこちら|秋田魁新報電子版

秋田の最新ニュース