白鳥魁生、ペース崩さず接戦制す 残り200m付近で抜け出す

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
白鳥魁生
白鳥魁生

 残り200メートル付近で抜け出し、成田真大(大館鳳鳴3年)を振り切った。5月の県選手権でマークした県高校新を再び更新。「競り合えたことが記録につながったと思う。記録を4秒余りも縮められて良かった」と頬を緩めた。

白鳥、男子1500自由形で県高校新

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース