東北高校選手権、剣道男女で秋田県勢が優勝

お気に入りに登録

 東北高校選手権は26日、各地で行われ、剣道の団体で男子が秋田商、女子は秋田北が優勝、個人でも男子の東海林健太(秋田南3年)、女子の佐藤悠月(秋田北3年)が頂点に立った。

 弓道女子団体は新屋が制した。柔道女子63キロ級は今野蒔友(本荘2年)、空手男子個人形は黒川朝陽(秋田工3年)、フェンシングの女子個人エペは戸嶋希望(横手3年)が優勝した。