将豊竜、6枚上げ東幕下27枚目 大相撲名古屋場所の新番付

会員向け記事
お気に入りに登録

 郷土力士は、先場所幕下で4勝3敗と勝ち越した2人が番付を上げた。東33枚目だった将豊竜(25)=時津風部屋、本名吉田将太、秋田県横手市出身=は6枚上げて、県勢最高位の同27枚目。龍王(28)=二所ノ関部屋、畠山涼太、井川町出身=は、東38枚目から8枚上げて西30枚目となった。