秋田新幹線こまち倒木で停電 運休などで2千人に影響

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田新幹線こまちの運転再開を待つ乗客らで混雑する秋田駅=27日午前9時50分ごろ
秋田新幹線こまちの運転再開を待つ乗客らで混雑する秋田駅=27日午前9時50分ごろ

 27日午前6時25分ごろ、JR秋田駅と大曲駅の間で倒木による停電が発生し、走行中の上り秋田新幹線こまち(午前6時9分秋田発)が大張野―羽後境間で停車した。この影響で当該こまちが約4時間20分遅れ、他のこまち上下計7本が運休・区間運休。奥羽線の普通、快速列車計4本が区間運休したり、最大1時間半遅れたりし計約2060人に影響が出た。

秋田の最新ニュース