石井氏に「たまに口を滑らせる」 維新代表、女性候補への失言で

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
石井章氏
石井章氏

 日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は28日、茨城県龍ケ崎市での街頭演説で、参院選比例代表に立候補している現職の石井章氏について「たまに口を滑らせて、メディアから総たたきにあっている」と述べた。石井氏は5月、栃木県で開かれた女性候補の事務所開きで「顔で選んでくれれば1番を取る」などと発言し、党幹部から口頭で厳重注意された。

 松井氏は演説中、選挙カーの上に並んで立っていた石井氏を紹介しながら「人間誰しも口を滑らせることはある。でも、これからは気を付けてくださいね」と諭した。石井氏の発言には立憲民主党などから批判が上がっていた。