北秋田市議会、補正予算案を可決 公用車事故で損害賠償も

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県北秋田市議会は28日、22年度一般会計補正予算案、追加提案の人事案、意見書案3件など計26件を可決、同意、採択。公用車の交通事故に関する和解と損害賠償などの専決処分を市が報告し閉会した。

 補正予算は1億9560万円で、累計228億5960万円。事業承継や新分野進出を支援する活性化支援事業補助金600万円、誘致企業への雇用奨励金と事業所賃借料助成金計330万円の減額など。

秋田の最新ニュース