夫婦別姓制度の国会審議を 能代市議会が意見書案可決

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県能代市議会は30日、22年度一般会計補正予算案、選択的夫婦別姓制度の導入に向けた国会審議を推進するよう国に求める意見書案、監査委員選任案など13件を可決、承認、同意し、閉会した。

 全国の地方議会に選択的夫婦別姓制度の導入に関する陳情を提出している市民団体「選択的夫婦別姓・全国陳情アクション」によると、選択的夫婦別姓制度の導入に向けた国会審議を求める意見書の可決は、県内市町村議会で初めて。

秋田の最新ニュース