ミルハス、移動式反響板の効果検証 中ホールで吹奏楽演奏

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
移動式の音響反射板を設置した舞台で演奏する秋田西高の吹奏楽部
移動式の音響反射板を設置した舞台で演奏する秋田西高の吹奏楽部

 グランドオープンを9月23日に控える秋田市のあきた芸術劇場ミルハスの中ホールで先月26日、移動式音響反射板(反響板)を使用した吹奏楽の演奏が初めて行われた。

 音の響きや反響板の使い勝手を検証しようと、県とミルハスが実施。協力した県吹奏楽連盟の関係者は「思ったより音が響いた」と評価する一方、「楽器によっては響きが足りなく感じる」などの声も聞かれた。

秋田の最新ニュース