広島の秋山、中日戦から合流へ 佐々岡監督が明らかに

 広島の佐々岡監督は日本球界に3年ぶりに復帰した秋山について、8日の中日戦(バンテリンドーム)から1軍に合流する見込みを明らかにした。調整している2軍もこの日は試合が中止。監督は「練習で工夫しながらやっていると思う。(2軍でさらに)試合に出てからの判断にはなるけど(本人と)話はしてある」と語った。

 実力者の加入により宇草、中村健ら若手による外野の定位置争いは一層激しくなりそうだ。監督は「秋山も最初は体調面を考慮しながら、ということもあるだろうし、いい競争になる」と期待した。(甲子園)

お気に入りに登録
シェアする