福岡の商業施設殺人で少年が起訴内容認める 

お気に入りに登録

 福岡市の商業施設で2020年、面識のない女性を刺殺したとして殺人罪などに問われた少年(17)は6日、福岡地裁での裁判員裁判初公判で「間違いありません」と起訴内容を認めた。弁護側は刑罰でなく保護処分を求めた。